当協会の会員は、地元に精通した不動産鑑定士です。地価公示をはじめとする公的評価や不動産鑑定相談を通じて、地域社会の発展に貢献しています。

お電話でもお気軽にご相談ください/022-265-7641

お問合せ専用シート

お問合せ専用シート

お電話でもお気軽にご相談ください/022-265-7641

当協会の会員は、地元に精通した不動産鑑定士です。地価公示をはじめとする公的評価や不動産鑑定相談を通じて、地域社会の発展に貢献しています。

新着情報

2017年10月05日
平成29年度一般開放講演会の案内です。 New
2017年10月05日
10月「土地月間」不動産の無料相談会開催のお知らせです。 New
2017年09月04日
第13回「東日本大震災後の宮城県不動産市場動向に関するアンケ-ト調査」結果
2017年05月31日
平成29年地価公示宮城県の結果概要(PDF)
2017年04月05日
「不動産鑑定評価の日」不動産の無料相談会開催のお知らせ
2017年02月13日
第12回「東日本大震災後の宮城県不動産市場動向に関するアンケ-ト」調査結果(pdf)
2017年01月24日
平成29年度「不動産鑑定評価の日」不動産の無料相談会
2016年09月23日
平成28年地価調査宮城県の結果概要(PDF)
2016年08月26日
第11回「東日本大震災後の宮城県不動産市場動向」に関するアンケ-ト調査結果(pdf)
2016年07月12日
ホームページをリニューアルしました。

不動産の専門家集団が解決します。気軽にご相談ください。

不動産鑑定士の利用例

  • 不動産を賃貸借するとき
  • 不動産を担保にするとき
  • 相続などで適正な価格が必要なとき
  • 資産評価をするとき
  • 不動産を売買・(等価)交換するとき
  • コンサルティング業務
  • 課税上の不服申立や裁判などのとき
  • 共同ビルの権利調整や再開発関連の場合
  • 会社更生法等における財産評価

不動産鑑定士がお役に立った具体的なケース

  • 隣接地の購入を考えているが、所有者から通常より高い価格を提示されている。
  • 数十年来にわたって同じ地代で借地しているが、土地価格が下がっているので地代の減額交渉をしたい。
  • 遺産分割の際に親族間でもめ事を起こしたくない。
  • 現在持っている土地を担保に銀行から融資を受けたいが、どのくらいの担保価値があるのか知りたい。
  • 会社所有の不動産を会社役員が買い取りたい。
上へ戻る
上へ戻る